2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.02.19(Mon)

uhnellys : ロングインタビュー その3

uhnellysのベースボーカル、
kimさんのインタビューその3をお届けします。

インタビューその1
インタビューその2

以下、所属レーベルのサイト より抜粋
---------------------------------------------------------
uhnellys

kim(vocal,bass,guitar,トランペット)、midi(drums,chorus)による
男女2人組ユニット。Kimによるベースライ ンのリアルタイム
サンプリングとそれにジャストのタイミングで合わせたmidiの
グルーヴを基盤に、ロック、ヒップホップ、ジャズの垣根を飛び越えた独自のサウンドを構築中。

official web site
http://www.afromaster.com/uhnellys
my space 視聴できます!
http://www.myspace.com/uhnellys
---------------------------------------------------------

歌詞について

yoill:
訊くまでもって話かも知れませんが、歌詞を書いてるのはkim?

kim:
(笑)そりゃそうですよ、それは・・・、はい。

yoill:
そっち(歌詞)で影響を受けてる人っているんですか?



【More・・・】

kim:
内容ではいないですね、多分。
乗せ方とかは、やっぱ、いっぱい聴きましたから、
日本のHip Hopとか・・・、はい。

いわゆる詩とかは読まないですけど、本(小説)は読みますね。
現実と非現実が混ざっちゃう、みたいな・・・

yoill:
わかりやすく言うと、カフカとか・・・、またそんなんでもない?

kim:
読んでない・・・、いや、読みましたね。

yoill:
(笑)何で一回、読んでないって言いかけたんですか(笑)

kim:
家にありました。読みましたね。別にけど、影響受けたってのは
あんまりいないですね。これに受けたっていうのは。

yoill:
先ほど、日本のHip Hop聴いたって仰ってましたが、
影響受けた、とか、これは合うなっていうのありますか?

kim:
合う・・・(5秒ほど考えて)
合わなかったっすねー。

yoill:
ワハハハ!合わなかった?Hip Hop好きじゃねえ、俺みたいな?

kim:
いや・・・、好きなんですけどー、あまりにこう・・・
日本人なのに、外人っぽいことやるじゃないですか。

見た目とか、しゃべり方もそうだし・・・
もう鳥肌立っちゃう感じじゃないですか(笑)

yoill:
お前ら、寒いと(笑)

kim:
そう、寒くないっすか?

yoill:
寒いっすねー(笑)。けど俺ライムスターは好きなんですけど・・・

kim:
(さえぎって)あ、俺、大好きです!

yoill:
ワハハハ!好きなのあるんじゃないですか!

kim:
(笑)大好きです!

yoill:
だからって、ライムスターに影響受けたとかないですよね。

kim:
ないっすね。やっぱ(影響となると)本になりますかね。
物語を作りたくなっちゃうって感じで。

yoill:
問題提起なんかいらねえ、と

kim:
まあ(物語の)裏には絶対あるんですけど・・・

yoill:
それをそのまま出すのは恥ずかしい、と

kim:
そうそう。

yoill:
まあ、恥ずかしいっつーのも何なんですけど(笑)

kim:
(笑)ねぇ?まぁ隠す美学、みたいな(笑)

yoill:
日本的な恥じらいとして・・・

kim:
そうですそうです。

kim・yoill:
ワハハハハ。

yoill:
で、読んでる本は結局教えてもらえないんですか?
何回か読む本とか・・・

kim:
俺はないですねー。一回でほとんど覚えちゃうんで。

yoill:
すごい記憶力ですね。

kim:
ま、時間かけて読むんですけど。
(色々)読む割には遅いです。
あ、けどあれとか好きですよ。
江戸川乱歩とか・・・三島(由紀夫)とか・・・。
今の人のも普通に読みますけど。

yoill:
例えば、今の人って誰のを読むんですか?

kim:
(村上)春樹とか・・・

yoill:
春樹、今の人じゃないじゃないですか!(笑)

kim:
あ、違います?

yoill:
20年前ですよ、もう(笑)
W村上の時代ですよ。恥ずかしい80年代(笑)

ここでしばらく小説の話になる。

kim:
短編は好きですね。短編集出したいくらいに好きです。

yoill:
HP にも書いてますよね。
ああいうのはやっぱりヒントになるんですか。
作詞とかの・・・

kim:
あれを長くしたりとかはありますね。

yoill:
ちなみに曲作りのときって、(曲、詞の)どっちから入りますか。
ジャムりながら歌詞が出てきたりとか・・・

kim:
ないっす、ないっす。
もう完全に別ですね。
先に歌詞もあるし、先に曲が出来るときもあるし・・・
それはインスピレーション湧いたほうで。

またその4に続く・・・
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

13:39  |  interview  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://blogparty.blog31.fc2.com/tb.php/49-895ea636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。